シロアリ(白蟻)・床下換気扇工事の防虫連 鳥取県・島根県の防虫・防腐・防湿・換気業者連合会

防虫連・住宅保存技術業者協会 設立総会開催

平成22年3月4日に新たに「防虫連・住宅保存技術業者協会」が誕生し、新組織の設立総会を松江東急インに於いて行いました。
*藤原社長挨拶
藤原社長挨拶

この度、旧防虫連と組織を一新して山陰地区の皆様の大切な財産を守る技術者として「防虫連・住宅保存技術業者協会」を設立致しました。

今度の組織は、人事体制も次世代を要とし山陰両県の保存技術を高めていくため誠実・共存共栄・団結の御旗の下、勇気・改新・団結の勇士と名乗れる軍団に育て上げる責務を負って後輩の指導に当たりたいと思うと、設立発起人である(株)山陰アペックスの藤原社長が挨拶を述べました。

 本会設立にあたり顧問の先生方をはじめ賛助会員の皆様には快く再参加をご承諾いただくことができ、総員40名の出席で新会則・予算案・事業計画案等は拍手を持って承認されました。


 

*山根会長挨拶
山根会長挨拶
ここで、本会の新役員のご紹介を致します。

 会  長   (有)栄和ハウスガード      山根専務 
  副会長   (株)山陰アペックス        勝部専務 
  理    事   (株)山陰アペックス        大下専務 
  理    事   (株)山陰アペックス        野口専務 
  理    事   (有)栄和ハウスガード     澤本所長 
  顧    問   住化エンビロサイエンス(株)  安芸先生 
  顧    問   三和インセクティサイド(株)  小林先生 
  顧    問   ティーエム21(株)         宮崎社長 
  相談役   アペックス商事(株)        藤原社長
  技術顧問  (有)栄和ハウスガード      布袋社長      (順不同)


 

*講演会の様子
講演会の様子
特別講演と致しまして、顧問の住化エンビロサイエンス(株)安芸先生をはじめ、三和インセクティサイド(株)小林先生、バイエルクロップサイエンス(株)中川部長にご講演をしていただきました。

安芸先生のご講演では、宇宙での生活の話からシロアリに結びつけると言った誰も予想することの出来ない展開に驚愕させられました。
シロアリにはタンパク質・ミネラル・糖分等の成分が豊富に含まれているそうで長期宇宙滞在についてシロアリの利用が考えられているそうです。

近い将来、人類の次にシロアリが宇宙に行くであろうと言われているということでした。


小林先生のご講演では、「少し発想(?!)を変えた防除」と題して私たちが目にしたことのある物との組み合わせでシロアリや腐朽対策に繋がるのではないかとのご紹介から、少し目先を変えると見えてくるものがある、意外なところにヒントがありそうと言ったとても興味深いご講演をしていただきました。

今後、カニ・植物・繊維・海とのコラボレーションで“何か”が生まれるとのことです!


中川部長のご講演では、新製品のご紹介をしていただきました。バイエルクロップサイエンス(株)では「Protecting Tomorrow Today(PTT)明日のために...今日から」との理念を掲げ、健康と福祉・自然との共存・人と社会とのパートナーシップを考えて持続可能な発展への取り組みに力を入れていらっしゃるそうです。

この度、ご紹介いただいた薬剤も環境に配慮した紙パックでの販売と、非危険物として取り扱え、成分も防カビ剤が新たに加わったより改善された商品になっているとのことでした。
また、幅広いアリに効果があるというアリ専用のベイト剤もご紹介いただきました。


 

 

*布袋社長 乾杯
布袋社長 乾杯

懇親会では、本会会長に就任した山根会長が売るシステム、売れるシステムを構築させることが一番の責務だと思っている。新防虫連として生まれ変わり、今まで積み上げてこられたものに恥じぬよう努めて行きたいと挨拶を述べました。

 (有)栄和ハウスガードの布袋社長が乾杯の音頭をとり、懇親会の始まりとなりました。各賛助会員、新役員の挨拶を交えながら盛大に賑やかに懇親会は行われ、ケミプロ化成(株)の廣渡所長の三本締めで終了しました。