シロアリ(白蟻)・床下換気扇工事の防虫連 鳥取県・島根県の防虫・防腐・防湿・換気業者連合会

平成23年度 第3回総会開催

平成24年3月15日(木)に平成23年度第3回総会をホテル一畑に於いて行いました。

*研修会の様子
研修会の様子

〔第一部研修会〕

*講師:大日本木材防腐(株)化成品第二チームリーダー  日比 愼一氏
 演題 「モクボーぺネザーブの効用について」

壁面処理の結露による腐れ防止については無機質で処理をしているので最も効果的である。

*講師:環境機器(株) 西尾 修一氏
 演題 「ハチ駆除泡スプレーの説明」

新商品発砲処理システムの説明では、床下の狭い・低い・曲がりのある困難な場所に有効であるとの説明をして頂いた。

*講師:住化エンビロサイエンス(株) 前西  馨氏
 演題 「ヤマトシロアリについて」

今回はベイト工法の実験による脱皮阻害剤での効果発表を頂き、様々な写真を見ながら改めてシロアリの幻想的な世界を感じた。

安芸先生からのメッセージでは、今年の群飛は5月17日頃から22日位がピークではないかとのお話でした。

*講師:三和インセクティサイド(株) 小林先生
 演題 「最近話題となっている身の回りの厄介な生物」

人間に色々な害を及ぼす害虫の説明を解りやすく説明の後、今再び南京虫やダニ類が都会から観光地のホテルに浸入している。新しいビジネスチャンスを検討したらどうかとのお話でした。

*講師:ティーエム21(株) 宮崎先生
 演題「最近のネット事情とソーシャルネットワーク」

今、時代的にツイッター(匿名)からフェイスブック(本人登録)に変わりつつあり、責任ある表現となる。商業的戦略も考えられる。

以上のような講座を受け、参加者は大いに勉強になりありがとうございました。

前西先生には安芸先生と共に再訪をお願い致します。


 

*山根会長挨拶
山根会長挨拶

〔平成23年度第3回総会〕

勝部副会長が開会の辞を述べ、山根会長がご挨拶申し上げました。

山根会長挨拶

会員の皆様やメーカーの皆様、そして講師の皆様には遠路のところご来訪頂き厚く御礼申し上げます。
時代的には大変厳しい時ではありますが、今後も防虫連が発展するようご協力を宜しくお願い申し上げます。

引き継いで各審議に移り、議案の案件が満場一致で可決致しました。

最後に、私も2年間会長として重責を背負ってきましたが社長職も慣れないところであり、再び前会長の藤原社長にお願いしたいと新役員案を提案し承認されました。

全ての審議が終了し、勝部副会長の閉会の辞で終わりました。


 

*藤原新会長挨拶
藤原新会長挨拶

〔懇親会〕

藤原新会長挨拶

昨年の山根社長の誕生、本年は大下社長の誕生でそれぞれ会社経営に専念して全力投球をして頂く為に再登板することなりました。

今後も皆様と共により一層本会が発展し、共存共栄出来るよう頑張ります。


乾杯は小林先生にお願いし、賑やかに和気あいあいと懇親会が終わりました。

中締めは宮崎先生にお願いし、一本締めで締めて頂きました。

尚、今回は(株)ソウカンの横山専務様他1名特別参加を頂きました。