シロアリ(白蟻)・床下換気扇工事の防虫連 鳥取県・島根県の防虫・防腐・防湿・換気業者連合会

平成25年度 第5回総会開催

平成26年3月19日(水)に平成25年度第5回総会をホテル一畑に於いて行いました。

*佐藤氏のご講演
佐藤氏のご講演

〔第一部〕 研修会

 講 師  住化エンバイロメンタルサイエンス株式会社  佐藤 裕蔵氏
 演 題  「新商品紹介」

新たな土壌処理剤と木部処理剤のご紹介をしていただき、穿孔の試験等、映像を交えながら解りやすくご説明していただきました。

 恒例となっております羽アリ群飛予想については・・・

  *安芸先生・・・5月23、24、25日頃

  *前西先生・・・5月18日頃

が、ピークではないかとのメッセージもいただき、お二人の先生方の予想に差があるのも今シーズンの見どころの一つかもしれません。


 

 

*前西氏のご講演
前西氏のご講演

 講 師  環境機器株式会社  技術コンサルタント 前西 浩志氏
 演 題  「一般家庭で問題となる害獣の生態と防除について」

守るべき法律と、防除までの手続き等、映像を交えて詳しくご説明していただきました。
捕獲・駆除に許可がいらない種類もいること、法律の適用外に当たる種類もいるということ、捕獲した動物の取り扱いについても生きたまま移動させることが出来ない種類もいる等、初めて知る内容も多く大変勉強になりました。

ちなみに・・・

鳥獣類のカラスは脂っこい物には目が無く、食料品では揚げ物やマヨネーズが大好物だそうですよ!
ゴミを捨てる際は、袋の内側にくるようにまとめた方がいいかもしれませんね(^^;

また、夕方に群がって飛行しているカラスは可哀想なことに独身だそうです(笑)


 

*宮崎先生のご講演
宮崎先生のご講演

 講 師  株式会社ティーエム21  宮崎先生
 演 題  「安心・安全なインターネット利用のために」

情報セキュリティの変遷として、

いたずら目的 → ネット通販の普及により金銭目的 → 国際的にも発展するようなスパイ行為

といった、年々攻撃の種類も変わって来ていることを教えていただきました。楽しく便利なネットの裏には危険もたくさん潜んでいることを再度認識することができ、利用者の意識を高めることこそが重要であり危険防止に繋がるということを学びました。


 

*藤原会長挨拶
藤原会長挨拶

〔第二部〕 平成25年度第5回総会

 藤原会長挨拶

アベノミクスが出来てから日本経済が良くなった感があり、消費税、貿易収支、住宅業界は税の絡みもあり高い水準で推移している。税に対して差ほど抵抗感が無いようにも感じらるが、全般的な景気の状況は夏場前半に指数が出るのではないか。

4月1日以降、シロアリ業界もどうなるのかと思うが、新しい事業展開も模索しているところである。
旧12年、新5年 計17年と小規模だが防虫連が継続出来ているのもご尽力頂いている結果であり、今後も期待を裏切ることなく頑張って行きたい。

  • 司会は有限会社栄和ハウスガード 山根社長が行いました。
  • 議長は株式会社山陰アペックス 藤原会長が務め、議案の審議進行を行いました。
  • 平成25年度事業報告及び平成26年度事業計画案は、株式会社山陰アペックス 勝部社長が行いました。
  • 平成25年度収支決算報告及び平成26年度収支予算案は、株式会社山陰アペックス 岡田氏が行いました。
  • 会計監査報告は、有限会社栄和ハウスガード 小椋氏が行いました。

開会、閉会の辞は有限会社栄和ハウスガード 山根社長が行い、総会すべての議案が拍手を持って承認されました。


 

〔懇親会〕

 司会は、株式会社ソウカン 藤井氏が務めました。

セイホ―プロダクツ株式会社 岡﨑常務の乾杯の音頭で懇親会が始まり、各メーカー様にコメントをいただきながら賑やかに和気あいあいと行われ、有限会社栄和ハウスガード 布袋会長の一本締めで終了しました。

*全体の様子
全体の様子